レザーのバイクグローブを使っている人の口コミ

バイク

バイクに乗るときに必須なバイクグローブですが、レザー素材はどんな使い心地がするのか、買ってみて使っている人から感想を聞いてみましょう。手入れの方法も知っておくと良いです。

クチコミ

手触りが良くて使いやすいですね。

バイクグローブは鹿革と決めています。レザーは耐久性が高い上に、意外と通気性もいいので、手汗がこもらなくて助かっています。なぜ鹿革かと言うと、あの手触りが好きだからですね。やわらかいし、保温性も高いし、運転している時に手の動きをジャマしないのが気に入っています。特にブランドものが好きというわけではないんですが、何度手に取っても毎回鹿革なので、おそらく自分にはこれがいいのでしょう。バイクに乗らない時にも使っていますが、電車で定期を出す時にも掴みやすいですし、スマホも滑らないので意外と便利です。レザーは見た目もスーツに合うので違和感はありません。使い込んでかなり手に馴染んで来たので、そろそろ次のグローブを探します。
(50代 男性 建設)

手入れも比較的しやすいので、ずっと使ってますね。

レザーのバイクグローブを長年使い続けています。レザーは手入れが難しそうだから面倒だと言う人がいますが、実はそんなでもありません。普通、革製品に水はだめだと言われていますが、専用の洗剤とオイルを使えば水洗い出来ます。自分は別にマメなほうではないですが、バケツで簡単に洗えるので大した手間ではないです。コツは20分くらい洗剤水に浸けた後にもみ洗いすることで、後はよく拭いて日陰にぶら下げておけば大丈夫です。最後にオイルを塗れば強度も増すし、かなり綺麗になります。前に1度合成皮革を買ったことがありますが、洗うとごわついて感触が悪くなるのでそれ以来やめてしまいました。バイクグローブはオイルや手垢でかなり汚れるものですが、定期的に洗っていれば長持ちします。
(40代 男性 輸送)